水系発泡性耐火塗料

SK水性タイカコート

ホルムアルデヒド放散等級 F☆☆☆☆責任施工

環境に優しい水性の耐火塗料誕生

SK水性タイカコートは、わずか数ミリで優れた耐火性能を発揮する耐火塗料です。火災の熱により20〜30倍に発泡して断熱層を形成し、鉄構造物の崩壊を防ぎます。数十ミリの厚みを必要とする従来の耐火被覆材と比べてわずか数ミリという性能は、鉄骨の美観を損なわない納まりを可能にしました。

特長

薄い被膜厚

厚さ数ミリ被覆で、1時間の耐火性能を発揮します。

環境対応

水性仕様により、低臭で環境に配慮した仕様提案ができます。

デザイン・意匠性

上塗り塗料を選択することにより、様々な色彩の仕上げができます。

安全設計

シックハウス対策として、建築基準法で指定されているホルムアルデヒドをはじめ、トルエン、キシレンなどの厚生労働省が定める室内環境濃度調査の対象となる揮発性有機化合物を含んでおりません。また、施工時、施工後ともに粉塵の飛散はなく、人体への有毒性が懸念されるアスベストなどの鉱物系繊維を一切使用しておりません。

用途

大空間建築物・アトリエ・ショールーム・競技場・展示場・倉庫・工場など屋内の鉄骨耐火被覆

認定番号

■建築基準法第2条第七号、同法施行令第107条(耐火構造)

耐火時間 部位 認定番号 主材膜厚 適用鋼材サイズ(mm)
1時間 鋼管柱 FP060CN-0247 2.5mm □300×300×9以上
丸形鋼管:上記同断面積以上、かつ、
外径300以上、厚さ9以上※1
FP060CN-0446 5.0mm □100×100×4.5〜 □356×356×12
丸形鋼管:上記断面積範囲内、かつ、
外径100〜356、厚さ4.5〜12※2
鉄骨柱 FP060CN-0493 2.0mm H300×300×10×15
〜H1000×1000×40×50
FP060CN-0450 4.0mm H100×100×6×8
〜H300×300×10×15
はり FP060BM-0251 2.2mm H400×200×8×13
〜H588×300×12×20

※認定仕様の詳細につきましては、別途お問い合わせください。

※1.φ300×11.4mm以上、φ372.3×9mm以上、φ360.9×9.3mm以上、φ353.7×9.5mm以上、φ337×10mm以上、φ327.8×10.3mm以上、φ308.3×11mm以上、φ305.7×11.1mm以上

※2.φ100×5.7mm以上、φ111.2×5mm以上、φ122.5×4.5以上、でφ356×12mm以下

 

■ 建築基準法施行令第70条(柱の防火被覆)

耐火時間 部位 認定番号 主材膜厚 適用鋼材サイズ(mm)
30分 鋼管柱 CC-0006 1.0mm □250×250×9〜 □1000×1000×40
丸型鋼管:上記断面積範囲内、かつ
外径250〜1000、厚さ9〜40※3
鉄骨柱 CC-0007 1.0mm H250×250×9×14
〜H1000×1000×40×50

※認定仕様の詳細につきましては、別途お問い合わせください。

※3.φ250×11.3mm以上、φ308.6×9mm以上、φ299.2×9.3mm以上、φ293.3×9.5mm以上、φ279.6×10mm以上、φ278.2×10.3mm以上、φ256.1×11mm以上、φ254×11.1mm以上、でφ1000×40mm以下

ダウンロード

SK水性タイカコート(PDF)

 

ページのトップへ